総合病院での歯医者の手術

歯の手術をしないといけなくなりました。
歯が痛みだしたので、歯医者へ行くと、老紳士の先生から「奥歯にある親知らずが滅茶苦茶になっていて、このまま行けば顎に固まっている神経に到達して、その神経が全部腐って、顎を取り外さないといけなくなる」という恐ろしいことを淡々と告げられて、震えました。

しかし総合病院で手術をすれば大丈夫とのこと。
そうして一か月後の今日、今から手術なのですが、親しらずを抜くのは口の中を引っ掻き回してゴリゴリされて二時間ぐらいかかると友達から聞いたので少し憂鬱です。

もちろん麻酔はするので痛みは全く無いはずですが。
しかし手術が終わった後の痛みとかが怖いですね。
いつも僕が失敗するのは「もっと早く歯医者に行ってれば良かった」ということです。

歯医者に限らず何にでも言えることですが、後回しにすればするほど悲惨になりますね。
もう後回しにして悲惨になるのはこりごりなんて、後回しはこれ以降しないようにすると堅く決意する次第であります。

DMMスマホ